title_banner
このホームページの表紙
東駒三睦のご紹介
東駒形三丁目という町について
東駒形三丁目の神輿について
東駒三睦の絆纏について
東駒形三丁目は牛嶋神社の氏子です
牛嶋神社のお祭りについて
次回は平成19年9月、5年に一度の大祭!
ホームページ開設以降のお祭の記録
過去のお祭や町の写真など
東駒三睦、お祭以外の活動
睦会員が経営する、またはゆかりのあるお店
近隣のお祭、イベントなど
リンク先募集中
駒三の神輿を担ごう!
東駒三睦会員専用
会員も、会員でない人も、携帯でもOK!
当ホームページ、並びに東駒三睦へのご意見ご希望、入会希望など

昔から祭や神輿が好きで集まる人たちのグループを睦(むつみ)と呼んでいますが、東駒三睦は、東京都墨田区の東駒形三丁目の睦です。

東駒形三丁目は向島一丁目にある牛嶋(牛島)神社の氏子町会です。東駒三睦は、毎年九月に行われる牛嶋神社の祭礼東駒形三丁目町会の大神輿を楽しく担ぐことを目的とした会です。
また自分たちで担ぐだけでなく、スムーズで安全な祭礼の進行のために、町会と協力して様々な役割を担当しています。
お祭の時、緑色の絆纏を着ているのが睦の会員の印です。

大神輿の準備、後片付けはもちろん、小神輿の巡行の際の交通整理なども、睦が担当しています。
お祭の前に開かれる東駒形三丁目の縁日にも出店しています。

現在会員数は太田茂会長以下、約80名。年齢層は学生から古稀を迎えた人まで様々。下町の睦の中には女性の入会を認めない所も多いのですが、東駒三睦には女性会員もたくさんいます。世代、性別を超えた付き合いができるのは東駒三睦ならではです。

入会資格は東駒形三丁目在住又は在勤の高校生以上ですが、現在は別の場所に転居していて、お祭りやイベントの度に帰って来る会員もいます。
下町で代々自営業を営んでいる家の多い土地柄のため、会員の中には東駒形三丁目で生まれ育った人が多いのは当然ですが、他の場所から転居してきた会員も増え、中には関西在住の会員もいます。職業も自営業、会社員、学生と様々です。
東駒三睦では常時会員を募集しています。御神輿初心者、未経験者でもかまいません。