title_banner
このホームページの表紙
東駒三睦のご紹介
東駒形三丁目という町について
東駒形三丁目の神輿について
東駒三睦の絆纏について
東駒形三丁目は牛嶋神社の氏子です
牛嶋神社のお祭りについて
次回は平成19年9月、5年に一度の大祭!
ホームページ開設以降のお祭の記録
過去のお祭や町の写真など
東駒三睦、お祭以外の活動
睦会員が経営する、またはゆかりのあるお店
近隣のお祭、イベントなど
リンク先募集中
駒三の神輿を担ごう!
東駒三睦会員専用
会員も、会員でない人も、携帯でもOK!
当ホームページ、並びに東駒三睦へのご意見ご希望、入会希望など
 所二丁目、若宮公園に隣接して牛嶋神社の摂社若宮があります。(地図)
 「摂社(せっしゃ)」というのは本社に付属した神社のことで、「若宮」というのは本宮を別の場所に新たに祀った神社のこと。ここはもともと徳川家光から土地の寄進を受けて御旅所だった場所と言うことです。
 「御旅所(おたびしょ)」というのは、神輿が神社から出て渡御する際に一時的にとどまる場所のことですが、現在でも大祭の年に二日間にわたって行われる鳳輦渡御では、牛車はここで一泊します。
現在の建物は昭和57年の大祭の時に建てられたと言うことです。
大祭以外の年の祭礼では、東駒形三丁目の神輿は近隣の町会と連合で、この若宮に宮入りします。